4月 10

中古車にしても、新車にしても燃費も大事です

中古車を購入するにしても新車を購入する事にしてもまず考えるのは予算の事でしょう。しかし日常的に自動車を使用するのであればどうしても気になるのは燃費だと思います。

最近ではハイブリットカーなどのように50km/L走る自動車も出てきています。軽自動車においても燃費が上がり30km/Lぐらいの自動車が出てきました。1500ccクラスのコンパクトカーとよばれるものだと、16~30km/Lぐらいのも出ています。

軽自動車は最近では車内が比較的広くなり、燃費の面でも上記の通りよい事から、軽自動車の人気が高いように思います。値段が安いこともあると思います。中古車の市場でもハイブリットカーの人気は高いため手に入りにくいことや、値段が高い事があります。

自動車を購入する時に一番気になることはその値段です。しかし自動車は走ってこそのものですから、燃費もしっかり確認する必要があるのではないでしょうか。生活面、家計面においても影響が大きいため、いくら車体価格がやすくても、燃費がかかりすぎては困ります。せっかく自動車を所有していても走らす事ができなければ宝の持ち腐れだと思います。中古車にしても新車にしても燃費も考慮の上で購入を考えるべきだとおもいます。

Posted in 中古軽自動車の記事 | Leave a comment
4月 04

中古車の話題が今年も上がりそうです。

田舎で生活をしているせいでしょうか。年末から春頃にかけて、軽自動車や中古車の話題が職場や近所などでよく持ち上がるようになります。

ようやく高校や大学、専門学校を卒業する事ができ地元での就職が決まりますと、まず初めに車の購入する事になります。なぜならば公共交通機関が未発達である田舎では通勤するためにも自動車がなくてはどうしょうもないからです。

子ども自身が就職前でまだ自動車を購入するだけの資金を出しことが出来ない場合が多く、親や祖父母に購入してもらうケースが多いように思えます。初心者マークを付けている人の運転はとても怖いです。そのことをよく知っている親の多くは軽自動車を購入することが多いようです。最初は絶対に車体に傷を付けてしまう事や比較的小回りのきくほうが狭い路地の多い田舎では便利であるためです。軽自動車のほうが値段的にも安くなることが多いようです。

どうしても中古車では嫌だと新車がどうしてもほしいという人もたまにいます。そんな時は親との協議の結果、妥協点として新古車の購入する事も多いです。試乗車としてや展示車として使われていた事が多く中古車の中では比較的きれいな場合が多いです。型遅れなどの理由から安く購入できる事があります。

Posted in 中古軽自動車の記事 | Leave a comment