自動車を廃車・売却する時

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自動車を廃車・売却する時
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
自動車を廃車・売却する時軽自動は中古でも大人気

“自動車を中古車販売店に売却する時において、必要な物はなにだとおもいますか。すぐに売却しそれを元手に中古車を購入するためにはあらかじめ準備したほうがいいのではないでしょうか。

自動車検査証、実印、名義人の印鑑証明書、自動車税納税証明書、自賠責保険証、住民票、委任状・譲渡証明書が必要になります。委任状などは中古車買い取り業者が用紙を準備しているため、記入すれば良いと思います。軽自動車では、実印や印鑑証明書は必要ありません。これらの必要書類が揃わないと売却することができません。しっかり確認しましょう。

また、廃車にする場合には抹消登録申請書を運輸支局に提出しなければなりません。中古車販売店で購入するさいに手続きを代行してくれるでしょう。廃車だけしたいのであればネットで調べて廃車手続きをしてくれる業者を探しましょう。廃車するときも上記の書類が必要になります。

軽自動車では実印ではなく認印で売却も廃車もできますが、普通車では実印や印鑑証明書が必要になります。軽自動車と普通車は違うので気をつけましょう。”
必要書類

This entry was posted in 中古軽自動車の記事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.